読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ワクワク」に従って生きる~自分を思い出すBlog~

はじめまして! このブログは、自分の「ワクワクを」最優先にして生きる、Yusukeという人間の「人体実験」の経過を記録していくブログです。 2016年12月8日より『フォトカフェ』サービス開始しました!

『自分力』を身につける唯一の方法とは①

こんにちは。

 

前回は「自分に足りないのは『自分力』だった」という記事を書きました。

 

先に前回の記事を読んでみてくださいね。

 

今回は前回の記事を踏まえて、どうやったら、『自分力』が身につくのか、について書いてみたいと思います。

 

 

『自分力』とは「自分の人生を大切にして、自分の責任で生きるための力」という定義づけをしました。

 

 

まずは、「自分の人生を大切にする」ということについて。

 

これは、できているようで、意外と難しいものです。

 

かく言う、僕も、一昨年までは、全くできていませんでした。

 

誰かの人生(世間的に、良いとされている人生)を生きていました。

 

 

僕は自分の人生を生きるということは、

 

 

「自分が好きなことを、思いっきり楽しむ!」

 

 

ということだと思っています。

 

 

「それって、遊びほうけて暮らすってこと?」

 

 

というふうに思う人がいるかもしれません。

 

 

最初はそれでもいいかもしれません。

 

 

でもきっと、遊び呆けるのなんて、一週間もやれば飽きると思いますよ。

 

 

「自分が本当に好きなこと」

 

 

これに気づけていない人が多いように思います。

 

 

あなたが、好きでやっている、と思っていること。

 

 

実は「ダミーの好きなこと」かもしれませんよ??

 

 

本音に気づかず、「ダミーの好きなこと」をしてしまっているケースがあるんです。

 

 

詳しくは、今回は割愛しますね。

 

 

中には、「自分の好きなことがわからない」という人もいるでしょう。

 

 

そんな人は、今まで、自分より、他人を優先してきた人です。

 

 

いきなり「自分の好きなこと」って言われても、ピンとこないかもしれません。

 

 

そんな人は、まずは

 

 

「嫌いなこと、嫌なことをやめてみる」

 

 

から始めてください。

 

 

「仕事が嫌だから、仕事をやめる」

 

 

という人もいるでしょう。

 

 

でもそんなに大きいことじゃなくて、小さいことから始めてください。

 

 

例えば、

 

「気の乗らない飲み会の誘いを断る」

 

「嫌いな人と、仲良しなフリをするのはやめる」

 

「興味のない話は、聞き流す」

 

「嫌いな食べ物を残す」

 

「苦手な仕事は、他の人にお願いする」

 

「家事をサボる」

 

「めんどくさいメール、ラインは無視する」

 

「周りに合わせて行動するのをやめる」

 

等々、なんでも、自分のできそうなことから始めてください。

 

 

中には、それをやめたら、大変なことになる、という人もいるでしょう。

 

 

まずは、できそうなところからでいいです。

 

 

これは、なんのためにやるのかというと、

 

 

自分の本音を聞く練習です。

 

 

自分の好きなことがわからない人も、自分の嫌いなことはわかっていることが多いです。

 

 

それをやめていくと、自ずと好きなことだけがのこっていくはずです。

 

 

自分の好きなことが分かった人は、とにかくそれを「やってみる」ことです。

 

 

他人を優先することで、やれてないことがもしあるならば、自分を優先してください。

 

 

これも本当に簡単な、些細なことからでいいです。

 

 

例えば、

 

「トイレに行きたいから、相手の話の途中でも、話を遮ってトイレにいく」

 

「カロリーを気にしないで、食べたいものを食べる」

 

「服を買うときに、値段を見ずに、本当に気に入ったものを購入する」

 

「仕事をサボって、一日中家でゴロゴロする」

 

「規則正しい生活をやめて、好きなだけ夜更かしする」

 

「親のアドバイスを無視する」

 

「前から行きたかった飲食店に一人でもいいから行ってみる。」

 

等々なんでもいいです。

 

できそうなことから、始めましょう。

 

 

「そんなことできない」

 

 

そう思う人も多いと思います。

 

 

 

でも

 

 

 

 

「それって本当にできませんか?」

 

 

「なんでできないんですか?理由はなんですか?」

 

 

「それでも、本当にできないんですか?」

 

 

できない理由は、自分の中にある「固定観念」である場合が多いです。

 

あとは、世間的な「常識」というものです。

 

 

そういうものをまずは、疑ってみてください。

 

 

最初は「ダミーの好きなこと」からでもいいので、とことんやってみてください。

 

 

ダミーの場合は、そのうち気づきます。

 

 

「アレ?これあんまり好きじゃないかも」って。

 

 

他人軸でなく、自分軸で生きましょう。

 

 

あなたの「好き」はあなただけのものです。

 

 

世間の常識、他人の意見は気にせず、「自分の好き」を大事にしてください。

 

 

最初は難しいかもしれません。

 

 

少しずつでいいです。

 

 

まずはやってみてください。

 

 

やってみる、ということは、とても大事なことです。

 

 

頭で考えているだけでは、変わりません。

 

 

やってみて、始めてわかること、感じることがあります。

 

 

まずはやってみてください。

 

 

今日はここまで。

 

次回は、「自分の責任で生きる」ということについて書きます。