読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ワクワク」に従って生きる~自分を思い出すBlog~

はじめまして! このブログは、自分の「ワクワクを」最優先にして生きる、Yusukeという人間の「人体実験」の経過を記録していくブログです。 2016年12月8日より『フォトカフェ』サービス開始しました!

お金は儲けるより先に使う!

こんにちは。

 

最近お金に関する記事を書いてきました。

 

 

お金儲けしてもいい~自分に許可を出す~

 

お金の使い道に良い悪いはない。

僕のお金の使い道

 

 

 

今日はそこから、さらに僕が意識することを書きたいと思います。

 

 

 

 

 

お金を循環させるには、

 

 

お金は儲けるより先に、使う!

 

 

ことです。

 

 

自分への投資をしていかなければ、得られるお金も得られない、と思っています。

 

 

お金を水に見立てて説明してみます。

 

ここから、水をお金だと思って読んでみてください。

 

細かい部分は、あまり深く考えず、イメージで捉えてください。

 

 

 

水を得るためには入れ物が必要です。

 

その大きさは人によって違っていいと思います。

 

ペットボトル(貯金箱)でもいいし、桶(財布)でもいいし、風呂釜(銀行口座)でもいいです。

 

何かしら用意しないと水は貯めておけません。

 

でも水は、留まっているいると、次第に濁って、飲めなくなります。

 

それは、例え冷蔵庫(金庫)という安全そうにみえるところでも、徐々に濁って飲めなくなります。

 

だから、定期的に水は流して、新しい水を手に入れなければならないいです。

 

だから、水を流すための排水口が必要です。

 

排水口がなければ、水を腐らせてしまいます。

 

だから、水を貯めるところだけでなく排水口も事前に作ります。

 

水は流れて入れば、悪くなることはありません。

 

いつも綺麗な水を手に入れることができます。

 

 

 

川もそうです。

 

山に溜まった水は、海までつながっている川にしか流れていかないのです。

 

人工的に作ったダムに貯めることはありますが、いずれダムから川を使って、海まで流れていきます。

 

川に流れる水はせき止められると、海まで辿りつけません。

 

そして、徐々に池の水のように淀んでいきます。

 

しかし、川に常に流れている水は本当は常に綺麗なはずです。

 

(そこに人間が作り出した化学物質(お金は悪いものというイメージ)が流れ込むから、川の汚染ということにつながるのですが。)

 

 

どうでしょう。少しわかりづらかったでしょうか。

 

 

 

ここで言いたいのは、お金も水と同じで流れていくものだということです。

 

 

だから、お金の出口(=お金を使う)がないと、そもそもお金がながれてこないのです。

 

 

だから、お金の流れ(収入)を作るには、お金の出口(支出)が必要なのです。

 

 

つまり、

 

 

 

 

お金は儲けるより先に、使う!

 

 

 

 

 

なんとなくわかってもらえたでしょうか。

 

 

僕もまだまだ実験中です。

 

 

先に使うを実験しています。

 

 

 

 

でも、実験って楽しいですよね!

 

 

 

理科の時間でも、実験の日だけはなんだかワクワクして楽しかった記憶があります。

 

 

今年の目標は実験することなので、なんでもチャレンジするつもりです。

 

 

その一つが、お金。

 

 

この一年でどこまで変わるか。

 

 

自分のことが楽しみです。

 

 

では、これにて、お金4部作は終了です。

 

 

過去記事はコチラです。